「高く売りたい!」不動産売却のコツと注意点

「高く売りたい!」不動産売却のコツと注意点

思い入れのあるマイホームや、親から受け継いだ不動産など、「できるだけ高く売却したい」ですよね。
不動産売却では、物件ごとの条件などにかかわらず、高く売るために実践したい「コツ」や、気をつけておきたい「注意点」があります。
売却をご検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却で高く売るコツ「内覧」や「日程」など

不動産売却で高く売るためにおさえたい3つのコツをご紹介します。
ひとつは、「内覧」に関するコツです。
「内覧」は、購入希望者が自身の目で見る機会のため、購入意欲に大きな影響を与えます。
内覧成功とは、購入希望者に「この物件がほしい!」と思わせることといってもよいでしょう。
そこで、まず「掃除の徹底」が挙げられます。
当たり前のことのようですが、見た目が"第一印象"を左右します。
「水回り」や「リビング」のほか、忘れがちな「バルコニー」なども、きれいに掃除しておく点がポイントです。
内覧者から質問がきたら答えられるよう、不動産以外の周辺環境についての回答も整理しておきましょう。
印象がよく、納得できる内覧は、高く売れるコツですよ。
また、不動産会社は、売却を支えてくれる重要なパートナーです。
単に高く査定を出してきた会社にするのではなく、高く売却できる「価格の根拠」を聞いていましょう。
また「販売戦略」も質問してみて、広告活動や販売網などが明確になら、頼れますね。
また、不動産は早期売却したいところですが、可能なら「余裕をもったスケジュール」も高く売るコツですよ。
実際に、「日程に余裕がなく売り急いでしまった」などと、後悔されるケースもあります。
一般的にも、3カ月から半年ほどはみておきたいですね。

高く不動産売却する!「注意点」をおさえて後悔しない

できるだけ高く不動産売却したいときに気を付けたい注意点として、「相場は自分でもつかんでおく」ことが大事です。
主導権をすべて不動産会社に託して、言いなりになることは避けましょう。
相場よりも安く話を持ち掛けられたら、納得できる理由があるのかを聞いて検討しましょう。
また、複数社に査定を依頼した場合など、有利な査定額は目をひきます。
しかし、相場よりも著しく高いと売れ残り、結局、値下げしがちなので注意点です。
悪質な場合は、それを見越して、仲介手数料ほしさに高値を出す場合も見られます。
相場をつかみ、適正価格を判断できることは大切です。

まとめ

大切な資産をできるだけ高く売るには、ほかにも、さまざまなポイントがあります。
物件ごとに、最適な価格での契約を目指すためにも、ぜひ不動産会社にお気軽にご相談ください。
後悔のない、納得できる売却を目指したいですね。
私たち埼玉不動産売却・買取査定ナビは、ふじみ野市の売買物件を中心に取り扱っております。
不動産のプロとして、お客様のご要望に真摯に向き合いますので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

049-256-7142

営業時間
10:00~19:00
定休日
なし

埼玉不動産売却犬の画像

埼玉不動産売却犬

部署:不動産売却窓口

不動産売却、不動産買取いずれの売却需要に対して、お困りごと解決させていただきます!
埼玉県内を中心で、不動産をなんとか売りたい、現金化したい、スピード感もって成約まで行きたい。などあらゆる場面での幅広いご提案が可能ですので、お困りごとあれば、まずはご相談を!

埼玉不動産売却犬が書いた記事

関連記事